会社概要

R-reversal underwear

spring-garden inc.

since      2010

代表         泉 覚士

 

住所   東京都江東区清澄

電話   03-6854-1368

mail         info(※)r-reversal.co.jp

     ※アットマーク

 

​about R-reversal

”3%”の危機感を持って、
​ものづくりに挑戦。

 国勢調査によると、​1990年台アパレルの日本国産比率は約50%、しかし、2014年に入ると3%に低下しているそうです。弊社の周辺でも最近になって廃業した工場もありました。日本の工場従事者も50万人減っているそうです。数字上の減少もさることながら、従事者の高齢化が進み、新規若年層の従事者はほぼ皆無といった状況です。これは、中期的に見ると、繊維業界における日本のものづくりが消滅してもおかしくありありません。

​ 日本は”ものづくりの国”と言われていますが、海外製の製品も品質は向上しています。正直、”ものづくりの国”が揺らいでいると認めざるをえない状況です。これは日本人として寂しい限りです。もともと私は下着に関して素人でした。しかし、当然、下着ユーザーであり(!)、長らく問題意識を持っていました。アールリバーサルでは、日本製造業が生き残る道として、ユーザー視点、マーケット視点を貫き、独自の視点で3%の危機感を持って、日々のものづくりに挑戦してまいります。

開発のヒントは、
下着以外の製品でした。

 

製品を開発したのは、アパレルメーカーでもスポーツメーカーでもありません。開発者が、学生時代に自転車競技をやっていたことにさかのぼります。今でこそ、自転車競技用のレーサーパンツは進化してきていますが、当時は、いわば水着が長くなった程度の製品。形の簡素さゆえ、インナーへの不満を強く感じたため、以後、下着への問題意識を持ち続けていました。一方で商品開発の仕事に携わっていたので製品を開発していくプロセスやノウハウは持ち合わせていました。しかしながら、衣料品に関する開発は素人同然。それでもプロアスリートに多数ご愛用していただけるようになるまでには、2年以上、300回以上の試作開発や試着を何度も繰り返した結果です。その製品に関し、開発のヒントになったものは、意外にも下着以外の製品。ホールドアップボクサーは5本指靴下、メッシュウィングはホールドアップボクサーに加え蒸れないリュック。リピーターさんが続出している唯一無二のはき心地をぜひお試しください。
​つくった人物

子供の頃からモノ系雑誌を読むほど、モノへのこだわりが強く、とりわけ靴、下着にこだわりがありました。学生時代は自転車に没頭。汗をかく環境でパンツへのこだわりはより鮮明に。社会人になると、モノ好きが興じ、コンビニ本部へ。商品開発にも携わりました。その後、インターネットで世界から自分の理想をもとめ、ボクサーパンツを買いあさるも満足できず。縫えない、コネない、知識ない、という状況にもかかわらず、商品開発経験が活かせそうな気がして…独立。電話で調べまくった工場探しから始めて1年半、ようやく製品が完成。

全く売れなかった製品の営業先でたまたま展示会出展を勧められ、出た展示会でたまたま雑誌に大きく取り上げられるも、発売直前に生地が終売・・・

そんな事が日常茶飯事、なんやかんやありながら、お客様や家族、周りの人々に助けていただきながら、明るく暮らす毎日を送っております。

本当に​ありがとうございます!!                      

泉 覚士

ボクサーパンツ おすすめ ブランドは、 Rリバーサル ミシン

​泉と申します。

​ありがとうございます。

個人FBページです。

​よろしければ・・・

VOICE
​MEDIA
CONTACTS

© 2019 アールリバーサル ボクサーパンツ 蒸れない、ブレない 機能性パンツ  Rリバーサル  R-reversal boxerpans

​R-reversal underwear

 

〒566-0011

大阪府摂津市千里丘東

Tel: 072-645-6088

ご愛用者の声

 

トレーニングはもちろん、試合でもはいています。コンタクトのある格闘技でも気になりません。タイトルを取った時にもはいていた、ゲンのいい勝負パンツです。

「Get Navi 7月号」に掲載されました。

 

「アールリバーサル ホールドアップボクサー 」が学研の「Get Navi7月号」に掲載されました。

「Begin8月号」に掲載されました。

「R-reversal」が世界文化社刊のBegin8月号に掲載されました。ホールドアップボクサーパウダーメッシュがBeginマーケットで販売中!

パンクラス史上初!

3階級初代王者

砂辺 光久選手